女性活躍推進法に基づく
一般事業主行動計画

令和3年(2021)4月1日 国産自動車交通株式会社
女性乗務社員を増加させ、女性が活躍できる職場として環境整備を行うため行動計画を策定する。

1.計画期間:令和3年4月1日~令和8年3月31日(計画期間5年)

2.当社の課題

(1)

乗務員区分において女性が充分勤務できることが伝わらず女性の応募者が少ない。

(2)

若年層の女性乗務員の勤続年数が短い傾向があり定着の支援が求められる。

3.目標と取組内容・実施時期

目標
分類I
乗務社員における女性の採用割合を当面全採用の6%を目標に引き上げ、在籍割合も平均して当面全乗務員の5%以上となるよう引上げる。

分類II
事前届けによって通常の開始時間以外から乗務可能な制度設定や、変形労働時間制を活かした融通のきく出動シフトの開発等を行う。これにより5年以内離職率43.8%を30%以下となるよう改善する。

取組内容

令和3年4月 ~ 
女性乗務員応援企業であることを前面に募集をさらに強化する。

令和4年4月 ~ 
女性の乗務指導員を強化し研修を向上させ採用し易さにつなげる。

令和5年4月 ~ 
シフト多様化の検討に入る。

令和6年4月 ~ 
家庭・育児等との両立が可能な新シフトの実質的運用を開始する。

令和7年4月 ~ 
社保加入範囲の短時間契約等多様な勤務形態の運用を目指す。

以上

平成28年(2016)4月1日 策定

令和3年(2021)4月1日 更新

国産自動車交通株式会社